if I were a groupie !

Description of my impressions about TAKARAZUKA!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
魅惑の夜
Image101.jpg
今日はGO茶でした。

笑いあり涙ありホストあり、GOは良い奴だな。大好きです。

最後の小田和正はやばかった(T_T)

詳細は、ご一緒しましたRoseちゃん・やぁ様のところで!(丸投げしたyo)

始まる前から三人で笑いまくっていたので、顔の筋肉がまだ痛い…楽しかったです♪
Posted by IDAKO
観劇感想@その他 / comments(8) / trackbacks(0)
宙組に
景子たんキターー(゜∀゜)ーー!!
景子たん最近大劇場ないからこないかなー植田違いだったらどうしよう…とか悶々としてましたが、景子たんキタ!

あーもう幸せ。
題名は面白過ぎるが、楽しみだわ♪

たっくんもデビューおめ★
Posted by IDAKO
└ 宙組公演 / comments(0) / trackbacks(0)
宙新公
荷の重い作品だったと思いますが、みんな頑張ってました。

88期ってば、えらい立派になって…(T_T)
主要なポジションに配置された、みー・ちー・大・アリスちゃん、みんな立派でした。

個人的には、俺のかわいこちゃんちさき嬢とさくらにゃんに新公でこんな大役がついたことに感激。

我らがGOは、悠未さんを見習って、開襟と腕まくりをもっと頑張るように<そこかよ
しかし、最後のコーラスで大口開けて歌ってるGOの笑顔かわいすぎ(痛)

本公演より新公の方が作品としては、スッキリ見れた感も。
説教臭さが一生懸命さに変わるからかしらね。

衣装のせいで笑うしかなかった(酷)神風特攻隊とか、初めて泣けました。
みんな出征の時、良い顔しててね(T_T)

個人感想は書けたら…では。
Posted by IDAKO
└ 宙組公演 / comments(0) / trackbacks(0)
超ネガティブ感想から@黎明の風
宙公演始まりましたら、また〜と言いつつ今更な登場です。
とっくの昔に観てるには、観てるんですが・・・感想書けなくてですね。。

結論から言うと、大好きな宙組だろうと、宙っ子が頑張っていようと、
・・・無理なものは無理・・・!

正直今回の芝居生理的に大嫌いです。
傭兵ピエールに感じた生理的嫌悪とは別ベクトルなんですけども。

龍馬伝って名作だったかもと、思ってしまいましたyo。
同じ駄作なら、明るい駄作の方が、数万倍いいですよね。

戦争物で重くて辛い…というと最近では、ネバセイを思い出しますが、あれもつらかったですけど、イケコは演出や展開は早いしウマイし、楽曲は良かったしで救われた。
何より、話の軸に恋愛があった。今回それもナイし。

ダーイシが、いや俺は戦争と平和というテーマに真っ向から取り組むんだ!問題提起するんだ!っていうなら、それはそれでいいです。
でもそれなら、「戦艦大和の最期」(「さらば戦艦大和」だっけ?)とか全く笑えない趣味の悪いギャグなんて言えないと思うの。

とどのつまり、こいつ結局なーんにも考えてないんじゃないか・・・って思えてしまうのが嫌い。そう、私のダーイシの印象そのまんま。
これが明るいコメディなら、毎度のおバカな悪ふざけの範疇ですけども、やはり先の大戦というのは、戦争を知らない世代の私ではありますけども、一種の生々しさを持って記憶されているものですし、ところどころの軽率さとかが、いやーーーな感じを生理的に受けてしまいました。

話もさらっと表面なでただけの印象で、色んな人の気持ちとかも薄っぺらいし、何がしたかったんだ、何が一番言いたかったんだ>ダーイシ

それに、結局やっぱり宝塚で観たい話ではないです。
こういう題材を担うに適した映画などのメディアがあるわけですから、あえて宝塚で(中途半端に)やらなくてもと思います。
宝塚には、宝塚にしかできないモノたくさんあるのに・・・。

以上、吐き出したかったネガティブ感想。次は楽しい記事を♪
Posted by IDAKO
└ 宙組公演 / comments(0) / trackbacks(0)
宙組民放CM
さっき、ちちんぷいぷい見てたら、轟様バージョンとタニウメバージョンを立て続けに見て、衝撃でした…!

ま、フツーのよくあるチケットの宣伝CMですけど。
こんなん今まで見たことなかったから…ビクリツ。
最近、民放でもCMしちゃうんですねぇ。

ウメの休演は、ホントにホントに悲しいし寂しいですが、一日も早い回復をお祈りしております…。

もうすぐ初日ですね★

私はというと、四月から関東人になることになってしまったので、二月からずっと宙組祭決定です。はは♪

最近は、月WSを見逃しましたが、雪組さん大劇場はすごい楽しかった!

観る前は演出家の名前に期待0だっただけに、すごい得した気分です(笑)

芝居は、話自体は好きだけど、もうちょっとテンポがよければ、文句なし!
ショーは、楽しかったー!久々にも一回観たいと思いました。

そして空前のコマブームが、私に来てます。なにあの子!超おもろい&カワユス!
観てて飽きません。今更、ノンノンがみれなかったことが、悔やまれます。

ではまた、宙組がはじまりましたら、お会いしましょう〜
Posted by IDAKO
└ 宙組公演 / comments(0) / trackbacks(0)
Film in the truth
ハリラバ観てきました。

良かったです。結構泣いてしまいました。

でも、舞姫やラスパみたいにずっと心に残る作品かというと、まぁあれですが。

テレビドラマ観て泣いて、一週間後にはもうあんまり覚えてない…そんな感じです。
メッセージ性よりもエンターテイメント性の方が強い作品かなと。

でもそれが悪いってことではないです。

ゆうひさんはカッコイイし、あいあいは綺麗だし、出演者はみんな素敵に描けているし、みんな必要な何らかの役割を果たしているし、音楽も美術もいいし、よくある話だけど、ドラマチックでロマンチック。

宝塚の作品としては、花丸です。
あぁ宝塚を観たわ♪という満足感を抱いて帰りました。

なんて、随分ブログ更新してなかったのに(宝塚を全く観てないわけではない)、何か書いてみようという気分に私がなったくらいには、ステキな作品でした(笑)

ゆうひさんもあいあいもアヒつんも、みんなどこか狡くて弱くて、誰もホントの悪い人がいないってのが悲しかったです。

「愛しすぎるより愛される方が楽」っていうのも、あーわかるわかる(深いうなづき)っていう。

でもあいあいはアヒつんのことも愛してるように見えたんだよなーそれがまた悲しかった。
愛ではなくて、情なのかもしれないけど。

プロローグがかっこよすぎて、ワクワク心浮き立ちます。
あれだけでも一見の価値あり!

あいあいの衣装がどれも似合って、素敵!あれだけスタイルいいから着こなせるんだわねー♪

まゆみねーさんがわざわざラスパのシーラの後日談をやってるのは、最後ゆうひさんに対してカフェで言うあの台詞を言わせたいだけなんだろうな…
ラスパ観てない人には響かないよと思いつつ、主演者が同じで圧倒的に主演者をみにきている人の多いバウという性質上、まぁありなのかもなと思ったり思わなかったり。

ゆうひさんはかっこよかった。ラストはもう少し頑張って欲しいけど。

あいあいが綺麗でした。お姫様や可愛い女の子を(声を高めに)がんばるより、こっちのがすっごい素敵!
あと、あいあいのダンスがやっぱり好きだなぁ。

あひつんは良かったよ…?歌、上手かったよ…?(おそるおそる)
卑怯者が似合うわー(おい)でもこの人も悲しい孤独な人なんで、アヒラールとは訳が違う。

ソノカはホンマいいやつが似合うわ。癒される〜歌は相変わらずすごい…。

スコッティだったちわこが大人のいい女だったよ!

前半、意味ありげに立ってるだけだった越乃さんにウケてたことは秘密。

フィナーレの越乃&ソルーナ&まゆみねーさんの並びに、なぜかテンションあがったことも秘密。

ゆりのんがネバセイの花ちゃんの愛の真実の衣装(ムラの)だった…!
アヒラールと並ぶと薬打たれるかと思ってデジャブした(笑)
でも景子たんは、薬打ってどーにかとかイケコみたいなことはしないから良かった(笑)

あとは、過去のステファーノ&ローラのゆりや君と蘭乃はなちゃん、若い演出家&女優のタマゴの麻月君と夏月都ちゃんが、初々しくて良かった。
可愛くて青春で、それがどこか悲しみを予感させて、印象的だった。

というわけで、こんな状態のブログに今でも遊びに来て下さってる方々、ありがとうございます。
そのうちなんとかします!(閉める気力もわかないらしいよ)

では現実逃避してないで、現実に帰ります。またそのうち★
Posted by IDAKO
├ 月組公演 / comments(1) / trackbacks(0)
いまさらマジシャンの憂鬱感想
眠れないので、今日のマジシャンの感想を携帯からツラツラ書いてみます。

ショーは、全く細かいことが思い出せません…そんなもんだったんだと思います(自己完結)

さてマジシャンですが、まぁ良くも悪くもハリー。
イッツ★ハリー。
別に嫌いじゃないですけど。

犯人は一応捕まったけど、皇太子妃事件の真相が何ひとつ明らかになってないのが、一番のモヤモヤ。超モヤモヤ。

なんで皇太子妃が狙われたんだよー。殺されなかったんだよー。
マッチ先輩たちは何したかったんだよー。

割と謎解きを追う感じでストーリーを追ってたから、肩透かし。。

全体に人物も書き込み浅いな…ってのはありますが、シャンドールさんはもう少しどうにかならんかったんかな。

シャンドールさんや愉快な仲間達が、どういう人で何がしたいんかがサッパリ見えてこないのが勿体ない。
ちょっとでいいから、何かエピソード欲しかったなー。

ウ゛ェロニカに対する思いもはっきりしないし…。
ラストの思いが通じるとことか、実は「一緒に付いてこい」って言いたいけど言い出せない…みたいな風に、できなかったのかしら。。
それだけでラブ度が全然違うのに〜今のじゃ好きって言ったけど、ホンマに好きなんか?!って思ってしまった。

これは演出も悪いんだろうけど、多少セナJも悪いかな…さじ加減でできるだろ!
途中もいまいちシャンドールさんからの矢印は、感じられなかったから…。
ウ゛ェロニカからは出てたけど。

こういう役が多いなとは思うけど、やっぱりライトコメディ・タッチなセナJは良いです。
安定感・安心感がある。
動物の気配を感じるとことか、抜群でした。

ウ゛ェロニカは、いいねー。
一番中身や思いが描かれてる分、感情移入が一番できる役でした。

かなみんにやっと分別のある等身大の大人の女の人の役がきて、良かったー。
こういう役をやらなきゃ!花売り少女とか違うでしょ!

お衣装も大人っぽく品のある似合う衣装をいっぱい着せてもらえて良かったねぇー。

ウ゛ェロニカ役は、かなみんがすごい可愛くみえた(色々語弊があります)

皇太子殿下もね、結末が分かれば、すごいせつない良い人なんだなって思います。

でも私は本気でこの人が黒幕だと思ってたので(え)、あいあいと愛を確かめ合ってるのを見て、ようやく違うと気付いたので…(遅いよ)

だってさー、あのシャンドールへの盲目なオーバー気味な信頼っぷりとか、超胡散臭かったんだもん(爆)

で、途中ねねたんが含み笑いをして去ってくのを見て(管理人にはそう見えた)、皇太子とデキてて、実は二人が犯人かーとか暢気に思ってたわけですよ!あはは★

別にきりやんとねねたんが黒幕でも良かったんじゃね?
チャールズとカミラみたいでさ(こらこら)

きりやんの真面目な面白さってのが、面白かったです。

いつ化けの皮がはがれるんだろ〜ワクワク♪と見てたので、相当歪んだ見方をしてしまいました。
次見たら、印象変わりそうです(そんな機会はないですが…)

ユウヒさんは、ところどころあざとく可愛らしくて、さすがでした。
そしてやっぱりビジュアルが好きだー。

エリさんが何国籍かが無性に気になる。

タキさんは、いつ見ても役の比重がでかい…。
タキさんの歌は大好きだけども。
今回でいえば、墓守りでも良かったんじゃね?
シビさんがどうこうじゃなくて。
それこそ居候仲間に末子はんとか。あーちゃんとか…色々あるのにな〜と思ったり思わなかったり。

ねねたん、顔険しすぎ!

ゆりのんは公演ごとに顔が違う気がする…けど、今回の役面白かった!

ソノカが面白かった。おいしい奴だ。声高すぎ!!(爆笑)

あいあいがすごい綺麗だったー♪

もりえが探検ルックとダークスーツで、二度おいしい?
前者が可愛くて良かったです。後者はいい人そうで、後一歩!

みりおちゃんが少しすっきりして、男っぽくなってた!

まさおが相変わらずキラキラしてた。

マギーが相変わらずの押し出しの良さで気持ちが良い。

アヒつんは相変わらずアヒつんだった。

てか、これはどこの国のいつの時代の話だったんだろ?(あらすじ読めよ!って書いてあるのか?)

最後のパーティーで、モーツァルト鬘の召し使いがいたので、さっぱり分からなくなりました(笑)

長くなった上まとまりないけど、以上です!

なんやかんや言ってるけど、結構楽しかったです♪
Posted by IDAKO
├ 月組公演 / - / -
いまさら月組初見@ハリー
帰りにロビーに、縦ロールの鬘にすごいコスプレした、おっちゃん二人組がいました。

…何者?!

今日は、えらい客席がざわついてるから、てっきりジェンヌがいるのかと思ってたけど、原因は間違いなくこのおっちゃんらだと勝手に納得。

…いや、私が存じないだけで、有名な方々とかだったら、ごめんなさい(笑)

芝居はねー、楽しかったです。

この前までバレンシアを見慣れすぎてたお陰で、舞台が小洒落てて、スマートで、台詞がさりげないだけで、ポイント10倍って感じ?(なぜ疑問形・笑)

セットも衣装も、なかなか趣味が良かったし。
ハリーの大劇場作品は、とりあえず明るさと華やかさがあって良いです。

ただ私は、予備知識ほぼ0だったので、割と犯人誰かなー?とか、実はきりやんが黒いんじゃねー?とか、ワクワク見てたんですが…(゜Д゜)ポカーン…だよ!!!

あの人達、どっから沸いてきたんですか…。。

ずるい、ずるすぎ。都合の良い展開すぎ。掟破りすぎ。

それでなくてもストーリーの骨格、激弱なのに…。

破綻とは言わないけど、ステラマリスもエスペランサも、そんな解決方法?!とガッカリした気持ちと同様です。

あと、フィナーレのショーやる気なさすぎ!!>ハリー

すかすかだよ!しょぼいよ!何ならなくていいよ!

芝居、結構楽しかったんだけど、フィナーレで醒めてしまった…蛇足だったな。。

シャンドール・ザ・グレイトって言うフレーズが出るたびに、どこのリングネームだYO!と突っ込んでました。

ではまた!
Posted by IDAKO
├ 月組公演 / - / -
いまさら月組初見@ショー
いまさら初見…なのに予備知識ほぼ0で臨みました。
パソコン開いてないからねー。。
最近ホンマ忙しいんです、私。

で、ショー!
びっくりするくらい好みじゃなかった…

基本的な要素とかは、割と宙ファンタジスタと似たり寄ったりだと思いましたが、とりあえずノリが重い…。

やっぱりショーに小難しいストーリーやら、メッセージは不要だと思っちゃうなー…私は。

中詰めの銀橋での総踊りが、エイサーの新バージョンかと思って一人で馬鹿ウケしました(笑)

タイトルは、MAHOROBAじゃなくて、ASIANなんちゃらにしたらいいのに(笑)

そしてこの時のセットな!!
4スクリーンくらいで、デジタルな映像流れてるのが、パチンコ台にしか見えねー!!(笑)

ちゃちい海のセットと合わせて、これは「CRマリンちゃん」だと信じて疑いませんでした。

音楽は贅沢でしたね。
歌詞がつまんないけど。
きりやんやら、かなみんやら、タキさんやら、歌うべき人が存分に歌い、聴き心地が良かったです!

あと無駄に出てるゴージャスなバンケイ様と愉快なまやさんに釘づけでした。

それにしても、なんか中途半端だったなぁ…
Posted by IDAKO
├ 月組公演 / - / -
白洲夫妻
白洲正子さんの本は昔よく読んだなぁ。
白洲次郎さんの本も読んだなぁ。

次郎さん正子さん

 
トドウメが白洲夫妻ですか・・・全く想像できない上に、ダーイシ・・・(笑)

てか、ダーイシ。
俺の天敵、下品なオヤジギャグ、ダーイシ。デリカシー0なダーイシ。

すでに侍ジェントルマンっていう副題にクラクラします。

あまりに、白洲夫妻は個人的ピンポイントだったので、反応してみました。
良い本なんで、読んでみて下さい。とても素敵なご夫婦です。

すみおちゃんは、楽しみです。安心感がある。

あとは「赤と黒」が楽しみなくらいですかねー。
でも柴田センセ×中村Aか・・・これまた最近の鬼門だ・・・

あ、花組トップ内定、まとぶんおめでとう!
組長・副組長人事も妥当ですね。

来年のラインナップなど詳細は、公式でどうぞ。(やる気なし)
Posted by IDAKO
└ 宙組 / comments(0) / trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
WELCOME!
↑↑WEB拍手です↑↑
押すとランダムに何かしら出てきます。一言メッセージも送れます。励みになります。
BLOG PEOPLE
-読ませて頂いているブログさん-
リンクはご自由に☆ by BlogPeople
LINKS
SEARCH THIS SITE

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS