if I were a groupie !

Description of my impressions about TAKARAZUKA!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
1/30 東宝・クラッシック
細かく書きたいけど、時間がない・・・。・゜(ノд`)゜・゜

幕開きのバトラーさんのかつら、いりすさんは一種類しかないくせに、前髪のカール具合が変わって、不思議ちゃんになってたとか。
らんとむとともちんも鬘変わってました。七帆君も髪伸びた?(女の子みたいだったよ)

娘役ミニスカ銀橋も鬘変わった子がちらほらいた気がするけど、忘れた。くっ。

おじいちゃんバトラーも、激しかった。
七帆君のもうろくっぷりとか、いりすさんの振られた後の落胆っぷりとか(しょぼんって感じで可愛いの!)、ともちんの暑苦しさ倍増とか。

昼公演は、楽しく、夜公演は、これでホントに最後と思うと、大泣き。
でも泣くだけ泣いたら、どこか爽やかな気分って感じでした。

どんどん作品自体が、清々しく、浄化されている感じ。

天井画が、本当に綺麗で綺麗で。

黄色も別に嫌いじゃなかったけど、白い衣装の方が良いと思いました。

デュエットダンスで、かしるいの間に流れる空気も密で濃くて。

美しかった。

今の宙組が好き。

もう観れないなんて・・・という言葉は封印してしまいたいけど、やっぱり口をついてしまう。

かしちゃんが宙組に来てくれて良かった、と本当に思います。
新公を観て良かった。かしちゃんが残すものが、残っていくのが、感じられて。

2月12日の最後の最後まで、かっさんにるいるいに、ウキョーさんに、天翔君に、純子に、杏ちゃんに、さゆりちゃんに、今の宙組に、ファンの人々に、たくさんの幸せがありますように。

月並みなことしか言えないけど、そう思います。
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / -
1/30 東宝・竜馬伝!
かっさんムラ楽の退団セレモニーの、お花作りという裏方からのルポが載ってます。(らんすいえんさん)
何かスゴイ作業なんだな〜と、感動したので紹介。(→こちら)
ホントに色んな方の愛が詰まっているんですねぇ。

さて、東宝竜馬。
昼公演と夜公演を観ましたが、ここらに書いたけど、昼公演はやっぱり皆さん、元気がなかったような・・?
夜公演の方が、断然イキイキとしていました。

でもお笑い場面は、力が入りすぎかなぁ。。
ほっくんの女装とか公家の男とか・・ムラの方が私は笑えました。

常日頃、漫才なんかを見ていて思うんですが、同じネタをやっていても、面白い日とそうでない日がある。
漫才なんかも、自然に喋くっているようで、ネタを練習して掛け合う一種の演劇性のあるものであるわけです。
漫才師自身が、ノリにノリすぎてる日は、力とか勢いはあるんだけど、観客の笑いの呼吸は置いてけぼりで、笑えないみたいな。
狙っているような、狙っていないような、すれすれの線が一番面白い。

今のほっくんとかは、ノリすぎで、狙いすぎじゃないかと。
ムラくらいが絶妙だったんではないかと。まぁ好みかもしれません。

そういう意味で、「竜馬伝」で笑いの呼吸が一番上手いのは、グラバーさん@じんじんだと思います(笑)
「いーこそよらしゃいました!」「ビクリーツしています」は、もう新喜劇ギャグくらいの領域に達していると思う(笑)お約束だけど、笑える。
最近オンでもオフでも、じんじんが小さいおっさんにしか見えなくて、とまどいます。良いキャラだわ〜(*´∀`)

竜馬伝は、演出とかは変更がないですが、演技の印象が変わった人は、たくさんいました。その話を中心に。

あ、夜公演の陽ちゃんハンカチは、水色地にヘリコプター。
たぶん大昔にサン○オで売っていたやつじゃないかなぁ・・・?私もあの柄のプラスチックのコップ持ってた。
七帆君が、自分の小さい頃のを、持ってきたのかな?と想像すると、たいそうカワユイですね!
続きを読む >>
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / -
初東宝観劇
客席の拍手と手拍子、ち、小さくないですか‥?
クールっちゅーかなんていうか‥。
とかとか、ムラとの劇場の雰囲気の違いに呑まれてるうちに、一回目の観劇が終わってしまった‥!!

芝居は、何か全体に落ち着いた雰囲気に感じました。
ムラの楽近くの熱さが記憶にあるので、何だか物足りなかった‥かも。かも。

ムラで慣れたつもりだったけど、この話のしょうもなさが、改めて身に染みました(苦笑)

久々に観たかしちゃんがやつれてて‥やつれてて‥目のクマが酷くて‥。・゜(ノД`)゜・。

でも竜馬が笑った顔がやっぱり好き。

グラバー邸で、杏ちゃんともたくさんイチャついてくれて、可愛がってくれて、あんこも幸せそうで良かった。

よって、グラバーさんのお遊びはあんまり観れませんでした。(でもあんまり遊んでなかったらしい)

陽ちゃんハンカチは、黒地にチューリップでした♪

*******
ショーは、冬の庭園で‥
かしちゃんの眼鏡をるいるいが上手く掴めず、かしちゃんが「こらっ」という感じで、るいるいに微笑みかけてて、ラブラブ(*´Д`)
でも早替わりが、すごいギリギリだった(笑)

酔っ払ったじんじんが、オエオエ吐いてて、横のボヤッキーが介抱するのかと思いきや、さらに呑ませて面白がってますた。(相変わらず野郎同士でイチャこきすぎ・笑)

ショパンと運命のいちゃこきが、すごかったのが衝撃ですた。

あとは、ともちんと杏ちゃんばっか観てました。(かしるいも勿論観てるんですが!)

ともちん、やっぱりカッコヨス!
杏ちゃんを優しい目で包んでて、嬉しかった。

あんこ幸せになれ〜〜〜〜。・゜(´Д`)゜・。
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(2) / -
来ました、東宝。
20070130_249878.jpg
用意してもらった席が良い御席でうろたえる…緊張。。
オペラなくても観えるよぅ。

てか、東宝狭いっっ!!

梅芸みたいだ。

アウェイ感がぬぐえません(笑)
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / -
パレードつれづれ
目の前にあまりに精一杯で、13日のBS「和央ようかさんにQ!」を見逃したことに、何気に大ダメージを受けていますよ。はい。
お元気で、相変わらずだったらしいですけどね、自分で観たかったorz

さておきこれで、宙組「維新回天・竜馬伝!/ザ・クラッシック」の千秋楽の話は、ひとまずお仕舞い。

<参考>
出ました
続きを読む >>
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / trackbacks(0)
退団者挨拶
こんな時にも悲しい性か、やってしまうデカ三兄弟ウォッチング。

七帆君なんて、かしコンの主題歌からだーだー泣いてました。
「奇跡」もどどまることなく泣いてるし、退団者挨拶の時もこっちが心配になるくらい。
ホントにかしちゃんに懐いて懐きまくってるんだろうな…(T_T)

いりすさんは、おそらく純子の頭に花を挿すという大任のため、緊張が伺えたんですけど(笑)、まぁこ的とても悲しくて淋しい顔(どんなだよ)をしていました。
ヤンブラの挨拶の時に見た、泣く寸前の口をとがらせた顔をずっとしてた。

ともちんは、かしコン主題歌あたりから相当顔が険しいことになっていて、ものすごく涙を耐えているんだと思った。
ら、ウキョーさんの挨拶で見事決壊…その後は留まる事なくボタボタ泣いて、頬っぺたがびちゃびちゃでした。

ウォッチングの結果…もちろん私は大ダメージをくらいました。
君達泣きすぎですからー゜・゜(ノД`)゜・゜
同期が退団ってのもあるんだろうけど、もうホントさーもうさー゜・゜(ノД`)゜・゜

他にも泣いている子が多かった気がします。
一緒にいた時間は短くても、かしちゃんが宙組で、確かに築いてきた絆が見えた気がした。

以下、退団者挨拶の話。純子が異様に長いのは、愛ゆえです。

あとるいるいとかっさんの挨拶は・・・。
たぶんスカステレポをして下さってる方とかの方が、正確で詳しいかと。
とりあえず簡単に誘導。

「りとるべあの気まぐれ日記」サマ
「海千山千ヅカ道中」サマ
「Black??」サマ(全員分の挨拶とカテコが!!)
<参考>
挨拶走り書き
続きを読む >>
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(3) / trackbacks(2)
貴城けい・サヨナラショー
曲目はどうもあやふやなので、「人間壊れながらも生きている」さんより拝借。

・ダンシング・フール(コパカバーナより)
・コパカバーナ(コパカバーナより)
・アラビア(ワンダーランド)
・ネオ・ヴォヤージュ(ネオ・ヴォヤージュより)
・She Bangs(Joyfulより)
・夢燕尾(タカラヅカ・ドリーム・キングダムより)
・睡れる月(睡れる月より)
・愛の煉獄(アンナ・カレーニナより)
・リフレイン(アメリカン・パイより)
・鈍色の海(DAYTIME HUSTLERより)
・歴史のはざま(ささら笹舟より)
・今着いたわ(コパカバーナより)
・あなたがいるから(仮面のロマネスクより)
・時を越えて(I have a dreamより)
・奇跡

舞台装置は、KeiTakashiroの文字とかしちゃんのサインの電飾でした。

以下、感想。
続きを読む >>
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / trackbacks(0)
アナウンス
昨日今日とたくさんたくさん拍手とメッセージとコメントとメールをありがとうございます!!
必ず返しますので、しばしお待ちを。
その前に、書きたいことがたくさんあって、、ホントすいません。

あ脳内記憶が薄れないようにメモは作ったので、きっと大丈夫。ヘイズ初日までには、書き上げます。
・サヨナラショーのこと。
・まりえったの紹介文・退団者挨拶とカーテンコールのこと。
・パレードのこと。
自分で観たものをちゃんと自分の言葉で残したいので、頑張ります。

でもヘイズ初日まで、あと一日しかないよー!時間ナイヨー!
ヘイズは、初日に張り切って、参加するんです。
トウあすお披露目はお披露目で、ちゃんとワクワクして、また書き残したいから。

ENAKさん
やっと見ました。綺麗。ホント綺麗。
で、これなんですかー。「るい」呼び!!
きのう、るいからメールがあったので、2人でベストカップル賞をもらえるぐらい、最高の私たちをお見せしようね、と誓い合いました。

ラブラブかしるい万歳!

そして「維新回天・竜馬伝!/ザ・クラッシック」をカテゴリー分けました。
こらが私の愛の証です。受け取って下さい。(って誰に言っている)
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(0) / trackbacks(0)
宙千秋楽アドリブ集
かしちゃんの入りが、あまりに王子様だったことに、私は頭がいっぱいだったんでしょうね。(→コチラ

かしちゃんが乗っていたものを「馬車」「馬車」って言っていますがー(笑)
あれは通常、「人力車」って呼ぶものだと思うんですよね(笑顔)

己の頭の悪さはさておき、タニオカさんが一人で人力車なるものを引っ張ってたのが、すげー男前でした。(馬よばわりしたくせに)

らんとむは犬のように付いていってるだけだし(爆)
るいるい・ゆっちさんは、嬉しそうに取り巻いているだけだし(笑)
役に立たない三名を尻目に、がしがし頑張るタニオカさんの背中が、とても頼もしく見えました。
タニちゃんって、基本体育会系っぽいよね(笑)

かしちゃんは、「うわーうわー♪」と笑顔で嬉しそうで可愛かった。

で、タイトルに戻りまして、
芝居もショーも何かとやりすぎで(笑)、書くことがいっぱいなんですが、覚えているかぎり書く!

<参考>
宙組三代目
愛され竜馬
続きを読む >>
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(3) / trackbacks(1)
長い一日の終わりに
もっとかしるいのことも、他の退団者のことも、芝居のアドリブも、ショーのアドリブも、サヨナラショーもたくさんたくさん書きたいのに上手く書けない…というかまだ家にたどり着かない。・゜(ノД`)゜・。

待ってくださいね。
ものすごい情報量ですが、私は私の観たものを、感じたまま、私はちゃんと書き残すのです。書き残したいのです。(決意)

あ、アーチは取れなかったんですけど、トナカイのアーチにポインセチアの花の道にライトがキラキラしてました。

またこんな時間の電車で帰って、明日の朝も早いので、今日はちょっと更新は無理ですが。。

だからまだ、ありがとうもサヨナラも言わないもん。

絶対絶対ヘイズ初日までには書きます!!(時間ないよー)
おやすみなさい!!みなさま、お疲れ様でした!!
Posted by IDAKO
 └「竜馬伝/ザ・クラッシック」 / comments(2) / trackbacks(1)
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
WELCOME!
↑↑WEB拍手です↑↑
押すとランダムに何かしら出てきます。一言メッセージも送れます。励みになります。
BLOG PEOPLE
-読ませて頂いているブログさん-
リンクはご自由に☆ by BlogPeople
LINKS
SEARCH THIS SITE

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS