if I were a groupie !

Description of my impressions about TAKARAZUKA!
<< 宙新公でした | main | 記事更新のお話とか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / - / -
源氏の君ひかるきみー
「あさき2」観てきました。
えぇっと…うんと…酷い。
別の意味で泣きたかった。

光源氏がオサ様だったおかげで、最低限のラインは越えたっていう気分…。
もちろん他の出演者も頑張ってました!

出演者の人々は、何も悪くないんですが、脚本…草野…orz

ストーリーは、すだま君が語る源氏の君の一生?年表方式?

エピソードは、ほとんどすだま君が語ってくれてしまうので、内容スカスカ。ぶつ切れ甚だしい。

色々どうしようもないのは、百歩譲って諦めるとして、せめて「若紫」な!
そこを描いて、紫の上との愛情関係だけでも密に表現できなかったんだろうか…。
あのエピソードを割愛したらあかんやろー!
最後の「紫だけ…」ってのに、説得力がない(T-T)

個人的には朧月夜が長すぎなんで、そこを少し削って、若紫を挿入かなと。

演出も「柏木の裏切り」のとこだけ、やたら気合いが入って鮮やか。他は手抜きすぎ!
バランスわりぃー。

オサ様の歌声は素晴らしかったです♪
柏木のくだりの歌なんぞ、しびれました。

あやねちゃんの母性が活きる役でした。良かったです。

まとぶんも壮君も美しかったです。

イチカがひな人形のようでした(*´Д`)

噂のフィナーレは、別に普通のスタンダードな洋物ショーでした。
本編のあとについていると思うから、変なだけで、二本立てと思えば、普通?

衣装も変わりエンビな感じだったし。
まぁカツラがあれでしたがね…どうせなら潔くカツラもやめれば良かったのにー(笑)

そんな感じで、リピートはしません。
たぶん細かい出演者感想とかは、書きません〜ではまた!
Posted by IDAKO
├ 花組公演 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / - / -
COMMENT









TRACKBACK URL
http://groupie-life.jugem.jp/trackback/642
TRACKBACK
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
WELCOME!
↑↑WEB拍手です↑↑
押すとランダムに何かしら出てきます。一言メッセージも送れます。励みになります。
BLOG PEOPLE
-読ませて頂いているブログさん-
リンクはご自由に☆ by BlogPeople
LINKS
SEARCH THIS SITE

Atom0.3
RSS1.0
Login
Powered by JUGEM


SPONSORED LINKS